令和3年度定期公開講座「これからの暮らしと情報社会」を開講します

宮崎公立大学では、複数の教員が統一テーマに基づき、それぞれの専門分野の講義を行う「定期公開講座」を毎年開講しております。
今年度はメディア・コミュニケーション専攻の4名の教員による全4回の講座を実施します。ぜひこの機会に、受講してみませんか。
以下の概要やチラシをご覧の上、受講を希望される方は、郵送、FAX、またはメールにてお申込みください。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

 

 

 
令和3年度定期公開講座チラシpdfファイル (pdf形式:884kb)
 

 

1 日時

9月24日(金)、10月1日(金)、10月8日(金)、10月15日(金)
18時30分~20時

 

2 会場

宮崎公立大学 研究講義棟1階 103大講義室(地図等については「交通アクセス」新しいウインドウで開きます をご覧ください。)

 

3 定員

100名(事前予約制)

 

4 受講料

無料

 

5 講座のテーマ

「これからの暮らしと情報社会」

 

6 講座内容

日 程 講座テーマ 担当講師
第1回 9月24日(金) これからの暮らし・地域・情報社会
― コロナ禍から見えてきたもの ―
宮崎公立大学
准教授 梅津 顕一郎
第2回 10月1日(金) これからの暮らしを支える情報ツールと変化
―「スマホ」から見てみよう ―
宮崎公立大学
教授 森部 陽一郎
第3回 10月8日(金) 地域情報化の取り組み
― 宮崎市での実践活動を通して ―
宮崎公立大学
教授 辻 利則
第4回 10月15日(金) 変わる社会と変わらない暮らし
― オリンピックとBTS ―
宮崎公立大学
准教授 森津 千尋

 

7 申込方法

 

1回のみの受講も可能です。
また、講座期間中もお申し込みを受け付けいたします。
受講を希望される方は、郵送・FAX・メールのいずれかの方法で、以下の事項を宮崎公立大学地域研究センターあて、お申し込みください。

①受講希望日
②氏名(ふりがな)
③住所
④連絡がとれる電話番号
⑤メールアドレス

 

※ 新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンライン(Zoom)実施となる可能性があります。予めご了承ください。
※ お申し込み受け付け後、特にご連絡はいたしませんので、当日会場にお越しください。
但し、オンライン(Zoom)実施となる場合は、事前に宮崎公立大学地域研究センターよりメールにてご連絡いたします。
※ 新型コロナウイルス感染防止対策のため、事前予約制といたします。ご予約のない方の当日受け付けはいたしませんので、予めご了承ください。

 

【お問い合わせ・お申し込み先】

宮崎公立大学 地域研究センター
〒880-8520 宮崎市船塚1丁目58番地 凌雲会館2階
TEL:0985-20-4772 / FAX:0985-20-4773
Eメール: mmukozaアットマークmiyazaki-mu.ac.jp
※「アットマーク」の部分を「@」にしてお送りください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA